So-net無料ブログ作成

富士山讃歌 2007 [嬉しい]

8月28日の夜から8月29日の朝まで『富士山讃歌 2007』に参加してきました。
簡単に説明すると富士山5合目にある太郎坊の駐車場で夜通し太鼓を叩くイベントです。
主催はミュージシャンの喜多郎さんです。しかも喜多郎さんがコンサートで使用している太鼓を叩く事が出来ます。喜多郎さんと一緒に太鼓を叩く事も....運が良ければですが(笑)
私は今回4回目の参加です。しかし今回は以前のように開始からは無理なので途中からの参加でした。
28日定時で会社を脱出(脱走??)新宿経由で御殿場にいきました。途中乗り換えを間違え20分ロスしましたが、21時過ぎに無事御殿場駅へ到着。食料と飲み物を購入しに駅前のセブンイレブンへ行った時にナント『ガリガリ君』の巨峰味を見つけ即購入しました。でそのときの写真です。
タクシーで太郎坊へ行き着いたのが22時頃。すでに人が多く数台の太鼓がかき鳴らされてました。
私もあいている太鼓を探し見つけ叩き初め楽しみ始めました。24時前にいったん休憩して栄養補給(笑)して会場を一回り見学。今回はマイク数本たててレコーディングしてました。
(ライブレコーディング??)レコーディング機材持ち込んでました(プロツールとテレコ両方使いマルチで)

24時過ぎから叩き始めたら目の前の開いている太鼓にに喜多郎さんが来てほぼ向き合う形で叩き始めました。しかも途中でツアーバンドのメンバーの小野さんも来て喜多郎さんの横に並び叩き始めたので、リードしている二人の目の前に、私がいる形になり抜けられない状況になってしまいました。(ただ何となくそんな感じがして休めなかった)
その後29日午前3時過ぎにいったん休憩してまたも『栄養補給』して復帰。(休憩時間は15分位)
その後29日午前5時45分頃に喜多郎の合図に終了。(今回は徐々に音を小さくして叩く)
ほぼ6時間位叩きました。腕は痛く、手の皮もむけて出血。その後喜多郎さんに叩いていたバチにサインをしてもらいました。その時に「いや〜がんばったね、ずっと叩いてたよね」と言われ嬉しかったです。(その時の使用したバチの写真をアップしてあります。)
そして一緒に写真を撮ってもらいました。何回か一緒に撮っていますが、今回は特別嬉しかった。まあ太鼓を叩き終えたという『自己満足』ですが。

そして いきなりどしゃ降りの雨!「機材撤収手伝って下さい」と声があり、撤収を手伝う事に。スピーカー運び、ラック運び、太鼓運び、テント解体と、手がプルプル震えるなか手伝いました。(その時のスピーカーの写真、これが凄く重い。しかももう一セットあり)

29日午前9時前に撤収作業を終え、喜多郎さんに別れを告げ帰路に着きました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。